白樺便り

長野市富竹で開業している行政書士のブログです。日々の出来事、気になったことなどを書き記しています。
<< 2016年11月30日のつぶやき | main | 2017年02月08日のつぶやき >>
新規登録者研修会
0

    昨日は、長野県行政書士会の新規登録者研修会のパネルディスカッションに参加してきました。

     

    弁護士さんだと司法修習、司法書士さんだと合宿研修が全国規模かブロック規模であります。

    行政書士の場合、日業連主催の新人研修はないので、単位会主催の新人向け研修があります。

    長野県の場合、1泊2日の合宿研修となっています。

     

    昨日は初日。

    最後のコマが二瓶先生の事務所経営についてのレクチャーで、

    その一部で中堅行政書士4人がパネルディスカッションを行うというものでした。

     

    時間は1時間。

    事前に詳細な打ち合わせがなかったので、

    思いつきで話しているひな壇の4人を、

    二瓶先生が見事な司会で進行してくれました。

     

    行政書士の場合、1万種類はあるという取扱い書類の中から、

    自分の専門性を高めていく必要があります。

    やはり、新人の方にはその業務選定が気になるようでした。

     

    また、報酬の決め方、トラブルや苦労した点など、

    本などより実際に経験者に聞いた方が役に立つ質問が多かったと思います。

     

    時間が限られており、うまく伝えられなかったことや、

    話してないこともたくさんありますので、いろいろな機会を利用して聞いてください。

     

    松本開催だったので、懇親会には参加せず、長野にとんぼ返りしてしまったので、

    懇親会で聞こうと思って聞けなかった方もいらっしゃったかもしれません。

    失礼しました。

     

    ちなみに私の新人時代の場合、初日にインフルエンザにかかってしまい、

    ドタキャンをしてしまったので、参加しませんでした。

     

    行政書士業務 | 06:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.shirakaba-office.com/trackback/161